アメリカン・クルーザーに似合うバイクファッションを考える

アメリカンバイクに乗ってるけど、どういう服装がいいかな?
参考のために実際のスナップ写真を見たいけど、なかなか見つからない。。。

アメリカンといえば、半ヘルに革ジャン、そしてデニム!というアメカジで決めたくなりますね。
多分アメリカンを選ぶような人であれば、常日頃から自分のファッションにも気を使っている人が多い印象を持っています。
アメリカン、クルーザータイプのバイクは「走りのバイク」ではないので、自然とストリートユースでゆったり走りたい人に好まれるからだと思います。
なので今回の記事は、
「同じアメリカンバイクに乗っている友達がおらず服装の参考に出来なかった」方や、
「いつもアメカジで乗ってるけど他にも似合う服装があれば知りたい!」という方向けに書きました。
私が「かっこいいな!」と感じた、スナップ写真とあわせて紹介していきます。

まずはアメリカン・クルーザーの特徴を考える

出典:bikebros

アメリカンといえばアメリカ。。。そうモロにアメリカ文化を感じるバイクなのです。。。。アメリカの服装といえばアメカジまでいかなくてもいつも僕らがきているような普段着ですよね(笑)なので、どんな服装でも似合ってしまいがちなのですが、強いていえば、ちょいワルっぽいアメカジが似合いそうですね。
そんな性質のバイクなので、今回はアイテムごとにちょっと細かくスナップを分けて紹介したいと思います。
ドッシリした重量感に、無骨なパーツたち、太いリアタイヤ。。。。
そして、チョッパーなど、アメリカの不良をイメージさせるような、ちょいワルな雰囲気があります。ワルの上級者なら上は裸で刺青でしょうね。
王道のアメカジで揃えるなら、デニム、革ジャン、ブーツなどが思い浮かびます。また、フェイスマスクやサングラスなどの小物アイテムも相性が良さそうですね。
一方、サーキットのイメージとはかけ離れた車種かなと思っているので、レーシーな格好は似合わないかなーという感じですね。

アメリカン・クルーザーに似合うバイクファッションとは??

王道アメカジのファッション例

肌出しちょいワル系のファッション例

マスク+アメカジ系のファッション例

ストリートカジュアル系のファッション例

アイテム別に分析

ヘルメット

やっぱりアメリカンといえば、ジェットヘルメットなイメージがありますね。
有名なのはBELLのCustom500。これにマスクとサングラスをすればだいぶ決まりそうです。
国内メーカーでも、SHOEIのfreedom、AraiのCLASSIC MODなどがありますし、
アパレルメーカーのDIESELも独特なカラーリングのジェットヘルメットを出していたります。

BELLのCustom500を調べる
SHOEIのfreedomを調べる
AraiのCLASSIC MODを調べる
DIESELのジェットヘルメットを調べる

半ヘルメットであるダックテールやスカルキャップ(skull cap)などのツバがあるタイプも王道ですよね。
また、ベル(BELL)のRogueのように、がっつりマスクが付いてるタイプもあります!ちょっと派手だけど、雰囲気出るしハマる人にはハマりそう。
脱着が簡単なのも◎。サングラスかけたくなるな。。。。

ダックテールの一覧を見る
スカルキャップの一覧を見る
ベル(BELL)のハーフキャップ一覧を見る

ワルそうなデザインといえばシンプソン(SIMPSON)のヘルメット!
ドクロをイメージさせる悪そうなデザインが無骨な車体とマッチしてなんともかっこいいです。
また、オフロード系のベル(BELL)Moto3もかっこいい!ゴーグルと合わせたくなりますね^^
やっぱりアメリカブランドのものが似合いそう。。。
フルフェイスならアメリカンなセンターラインがあるのも◎。レトロタイプのヘルメットも相性はいいです。

シンプソンのヘルメット一覧を調べる
ベルのヘルメット一覧を調べる
レトロなヘルメット一覧を調べる

▼ヘルメットブランドの紹介ページはこちら

フェイスマスク/バンダナ

バンダナならペイズリー柄が王道。アメリカンとの相性もバッチリですね。
普通のバンダナを巻いてもいいけど、脱着しやすいようにマスクタイプのものあるので、使い勝手で選ぶのもいいかも。

ペイズリー柄のバンダナ一覧を見る
ペイズリー柄のフェイスマスク一覧を見る

ちょっと目立ちすぎるけど、スカルマスクは目立つしハマればカッコいい。
上級者向けにチャレンジしてもいいかも。

スカルマスクの一覧を見る

サングラス

ジェットヘルメットや半ヘルメットにはどうにもかけたくなるのがサングラス。
フェイスマスクとの相性もいい感じです。
サングラスについては料金もブランドもピンキリなので、自分の気になったものを選ぶのが吉。
有名なブランドとしては、Rayban(レイバン)、Oakley(オークリー)なんかがあります。

レイバンのサングラス一覧を見る
オークリーのサングラス一覧を見る

レザーベスト/デニムジャケット/ミリタリージャケット

レザーベストはアメリカンスタイルの王道感がありますね。
下にTシャツやデニムジャケットを切ることでアメカジ感が引き立ちます。ただちょっと人によってはハードすぎるかな。。。

レザーベストの一覧をみて見る

デニムジャケット(ジージャン)とアメリカンの相性も抜群。
下にデニムを履きづらくなりちょっと不便ですが、黒めのデニムやカーゴパンツ、レザーパンツなんかと合わせたいですね。

デニムジャケットの一覧をみて見る

ミリタリージャケットも男らしさ、無骨さがあってアメリカンと相性が良さそうです。
どうしても渋めの服装は黒っぽい格好になりがちなので、特に迷彩柄はワンポイントになりますね。

迷彩ミリタリージャケットの一覧をみて見る

デニム/カーゴパンツ/レザーパンツ

デニムも王道中の王道。アメリカンにはスキニー系の細身よりも、ちょっとゆったりしたシルエットのものがアメカジ感を増強させる感じがしますね。
ブランドはやっぱりリーバイスでしょうか。

リーバイスのデニム一覧を見る

上にデニムジャケットをきたりした場合はカーゴパンツがオススメ。こちらもミリタリー感が出ていい感じです。
ポッケがいっぱいあって小物が気軽に入れられるのも◎。

カーゴパンツの一覧を見る

使い方やレザーパンツのものによってはなんかハードになりすぎちゃうし、ちょっとおじさんくさい感じになりすぎそうなので注意!
ただ、上手く使えばかなり渋いと思います!安全性も高いしね。上級者向けかなぁ。。。

レザーパンツの一覧を見る

ブーツ/スニーカー

やはりアメカジとしてはブーツの存在は外せなそうです。
アメリカメーカーならレッドウィングが有名ですね。

レッドウィングのブーツ一覧を見る

ハードな感じにしたいなら、やっぱりハイカットのレザーブーツ。
頑丈な作りなので、安全性が高いのもバイクに乗るならいいですよね。
AVIREXはミリタリー系だし、バイク乗ることも考えたブーツも展開していていい感じです。

レザーブーツの一覧をみて見る

スニーカーならなんとなくコンバースがアメリカンには合いそう!
ハイカットのオールスターがレトロでアメリカっぽくていい感じ。
はい、これはただの私の好みかもしれません。。。。

コンバースオールスターHIの一覧をみて見る

以上、アメリカン・クルーザーバイクに似合いそうな服を考えて見ました!
いや〜似合うバリエーションが多くて楽しい!
レザー、黒系でハードに決めてもいいし、アメカジ系でゆるく楽に着るのもいい。
今回のはアメリカンバイクだけに、アメリカブランドのアパレルを意識的に選んでみました。
やっぱり母国メーカーは自然とアメリカンにマッチするような気がしますね^^

お気軽にコメントをどうぞ

※コメントは管理者の承認がおりてから掲載されます。
※スパム防止のため、「私はロボットではありません」にチェックを入れてからでないと投稿できません。

CAPTCHA


最新記事

  • 記事公開日:2020年08月10日
  • 最終更新日:2020年08月11日
  • カテゴリーバイクの種類
  • 記事公開日:2019年12月12日
  • 最終更新日:2019年12月15日
  • カテゴリーバイク用品